基礎看護実習室

 

 

ナースステーションや階段教室のある基礎看護実習室

本校の基礎看護実習室にはいくつかの特徴があります。

 

 

ナースステーションを模したスペースがあります

看護技術の演習で採血、注射、点滴の準備をするときなども、実際の病棟のナースステーションに近い環境をイメージして準備ができます。

 

ナースステーション

ナースステーション

ナースステーション

 

 

ここにも階段教室があります

階段教室

座学のみで技術の修得はできません。

 

知識を理解できたら、実践してみることが大切です。

 

講義を受けたらすぐに技術演習に移れるため、時間の無駄がなく、また、知識として理解したことを忘れないうちにすぐ実践できます。これは看護で大切な知識、技術、態度の融合にとても効果的です。

 

 

基礎看護演習室にフィジコを2体導入!!

フィジコ

看護をしていくうえで、身体各部のアセスメントは特に重要です。本校は総合的な身体アセスメント(評価)技術を学習できるフィジコ(シミュレータ人形です)を2体導入しました。

 

臨床実習で実際の患者様にかかわる前に、観察や測定技術、アセスメントの練習を十分にしてから臨むことができます。

 

 

 


学校法人穂の香学園 穂の香看護専門学校

 

〒441-1306 愛知県新城市川路字萩平1-125
TEL 0536-24-3101(代表)

 

交通アクセス

Copyright©穂の香看護専門学校. All Rights Reserved.